アルバイト 失業保険 雇用保険

アルバイトでも失業保険ってもらえるの?|静岡バイト情報局

アルバイトでも失業保険ってもらえるの?

アルバイトやパートなどの非正規雇用では、失業保険がもらえないと思っている人が多いです。

 

しかし、勤務先や条件次第では、雇用保険に加入することが出来るので、失業保険を受け取ることが出来ます。

 

アルバイトやパートそして働いている場合でも、週30時間以上(休憩時間を除く)の労働時間があれば一般被保険者となり雇用保険に入ることが出来ます。

 

また週20時間以上の労働時間があり、1年以上継続して雇用が見込める場合にも短期労働被保険者という形で雇用保険に加入することが出来ます。

 

これは法律で決まっていることなので、アルバイト、またはパートで働いている人が「雇用保険に入りたい」といえば勤務先は断わることはできません。
しかし現実には難しいといわざるを得ない状態です。

 

もしもあなたが、雇用保険のあるところで働きたいと思うのなら、アルバイトを探すときに「社会保険完備」などの条件が明記されている勤務先を選ぶことが大切です。

 


失業保険をもらうには?

失業保険をもらうためには、雇用保険の加入が絶対条件です。

 

一般被保険者の場合には、仕事をやめる日以前の1年間での雇用保険加入期間が6ヶ月以上必要です。
また、就職する意思がある、就職できる健康状態である、積極的に仕事を探しているが就業できない状態である、などの条件も必要です。

 

この他にも、失業保険に関しては細かな規定があるので詳しいことを知りたいのであれば「ハローワーク」で聞くのが一番です。

 

もしものときのためにも失業保険に入っているほうが、安心して働くことが出来ます。
あなたが失業保険に入りたい!と考えているのなら、雇用保険に加入できる勤務先を選んでみてください。

 

関連ページ

効率よくやりたいバイトを探すには?
あなたがアルバイトを探すときって、どうやって探していますか?コンビニやスーパーに置いてある求人誌でしょうか?それとも新聞の求人広告でしょうか? たしかに色々なアルバイト求人が掲載されてはいますが、「いつも同じバイトばかり・・・」ではありませんか?そう感じているあなたに、バイト探しのコツを紹介させてもらいます。
働く前の要チェック!労働条件について
バイトの採用が決まった〜!凄く嬉しいことですが・・・働く前に必ずチェックしておきたいことがいくつかあります。このページでは働く前にチェックしておきたい労働条件について紹介します。
バイトの面接、服装はどうすればいいの?
いよいよアルバイトの面接! しかしどんな服装で面接に行けばいいのか?と迷ってしまいますよね?
決まったバイトを辞退したいときには?
アルバイトの面接に合格!採用も決まって後は働くのを待つだけ。でも、もっと条件のいいアルバイトが見つかったので、そっちで働きたい・・・こんなことって、結構あるのではないでしょうか?
ブラックバイトを退職する方法
ここ最近、まるで市民権を得たように耳にするようになったブラックバイト。 強制的に働かせたり、残業代を支払わないなど、常識では考えられないことを平気でするバイト先が多いように感じます。
嫌なバイト、もしも逃げてしまったら?
稼げるバイトをジャンル別に紹介しています。短期、日払いのバイト情報もありますよ!

ホーム RSS購読 サイトマップ