ブラックバイト 辞める方法

ブラックバイトを退職する方法|静岡バイト情報局

ブラックバイト先を退職する方法

 

ここ最近、まるで市民権を得たように耳にするようになったブラックバイト。
強制的に働かせたり、残業代を支払わないなど、常識では考えられないことを平気でするバイト先が多いように感じます。

 

体調を崩す、または精神的にも辛いようであれば、無理せずにやめてしまうのが一番いい方法です。このページでは私自身がブラックバイトを辞めたときの方法を紹介していきます。

 

辞めたら損害賠償をするなどは無視する

これよく言われることです。特に忙しい時期などは、辞めたら困るとか、いなくなって仕事が回らない分を損害賠償として請求するなどと言われても心配する必要はありません。

 

労働者には「辞める権利」が認められていて、退職したい日の2週間前に書面で通知すればOKです。
しかし、受け取りを拒否する職場も実際にはあるので、こういった場合には内容証明を郵便で送りましょう。

 

残業代などの未払い賃金を払ってもらう

辞めたら残業代は払わない、給料も払わない。
こんな場合でも決して諦めてはいけません。

 

もしもこのような理屈の通らないことを言われたら労働基準監督署へ相談してください。
しっかりと賃金を受け取る為に、必ず働いた時間などを記録しておくことを忘れないでください。

 

私の場合ですが、払わないといわれた時点で、「労働基準監督署へ相談します」と言っています。ほとんどの職場では、この一言で未払いの賃金は払ってくれました。

 

働いた分の賃金を受け取ることは労働者の正しい権利です。絶対に諦めないでください。

 

辞めたら離職票を出さない・・・も心配する必要はなし

これ何度も言われたことあります。でも全く心配はありません!
こんな時にはハローワークに相談すればOKです。

 

ハローワークから勤務先に連絡してくれるので安心してください。

 

最近は、このようなケースが多いので、ハローワークでも十分把握しています。ですので安心して大丈夫ですよ!

 

 

 

私自身、多くのバイトを経験してきましたが酷いバイトはかなりありました。しかし決して諦めることはしなかったです。

 

ここ数年はブラックバイトが増えてきた印象がありますが、良い職場があることも事実です。ブラックバイトなんてとっとと辞めて、働きやすいバイト先を見つけてください。

 


関連ページ

アルバイトでも失業保険ってもらえるの?
アルバイトやパートなどの非正規雇用では、失業保険がもらえないと思っている人が多いです。しかし、勤務先や条件次第では、雇用保険に加入することが出来るので、失業保険を受け取ることが出来ます。
効率よくやりたいバイトを探すには?
あなたがアルバイトを探すときって、どうやって探していますか?コンビニやスーパーに置いてある求人誌でしょうか?それとも新聞の求人広告でしょうか? たしかに色々なアルバイト求人が掲載されてはいますが、「いつも同じバイトばかり・・・」ではありませんか?そう感じているあなたに、バイト探しのコツを紹介させてもらいます。
働く前の要チェック!労働条件について
バイトの採用が決まった〜!凄く嬉しいことですが・・・働く前に必ずチェックしておきたいことがいくつかあります。このページでは働く前にチェックしておきたい労働条件について紹介します。
バイトの面接、服装はどうすればいいの?
いよいよアルバイトの面接! しかしどんな服装で面接に行けばいいのか?と迷ってしまいますよね?
決まったバイトを辞退したいときには?
アルバイトの面接に合格!採用も決まって後は働くのを待つだけ。でも、もっと条件のいいアルバイトが見つかったので、そっちで働きたい・・・こんなことって、結構あるのではないでしょうか?
嫌なバイト、もしも逃げてしまったら?
稼げるバイトをジャンル別に紹介しています。短期、日払いのバイト情報もありますよ!

ホーム RSS購読 サイトマップ